LaFontanaシェフの週末


by lafontana
カレンダー

<   2009年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

タカイとこ好き。。。

こんにちは001.gif

広島はあんまり台風の影響は無かったみたいですね。
さて、お店も停電になることも無く、無事閉店できました。

昔から思ってたんですけど、台風の通り過ぎた後って空気が
澄んでる気がするんですけど、どーなんでしょう。

今日も朝、澄んだ空気で太陽の光がキラキラしてたよーな058.gif

そういえばまだ20前後のころ、よく夜景を見に行くのが好きで
なぜか台風の通り過ぎた後の夜景も空気が澄んでて綺麗だっ
た気がします。

夜景スポットと言えば、広島ではどこなんでしょうね?

僕たちが若い頃には鈴峯公園なんかなー、まー近隣住民の方
にはいい迷惑なんでしょうけど、ほんまアホみたいに行ってまし
た。

最近ではどこなんかなー?
どこか綺麗なスポットがあれば教えてもらいたいです。

と言っても、一人で行くのもやばい人なのでやっぱいいか029.gif

また週末は連休がまってますね~056.gif
[PR]
by lafontana | 2009-10-08 15:57 | そーなん

暴風警報発令中。。。

こんちはー001.gif
台風がきてますねー、今回の台風は結構規模が大きいみたいです。

もうすでに、お店の前の公園の木々もすごく枝をなびかせています。
やはり、天災は人の力ではどーにもならないことが多いですから、
気をつけないと・・です。

さて、最近わたくしアウトドアを始めるようになってから、自然の怖さ
は結構実感してたりいます。
でもほんとの厳しい自然に相対している人からすると、そんなんほん
との自然の怖さちゃうよ034.gifってなるんかもですけどね。

去年は台風が来るということで、波が高くなったのでこれチャンスと思い
サーフィンしに行ったら、沖に流される潮流(カレント)に飲み込まれてし
まい、パニックなった挙句そーとー沖まで流され。
このままだと釜山まで流されちゃうよーと泣きそうになってたら、何とか
カレントから抜けられ命からがら岸まで逃げ帰ったり。
(これで恐怖症になり去年はやめてました・・・)

スキーしてたら午前中にドカ雪が降り、車の前に40cm位雪が積もって
帰れないかとびびったりとか・・・

ほんま自然の猛威の中では無力やなーと実感してしまいます。

そー言えば、この間吉川コウジさんがテレビで無人島に男1匹で挑む
みたいな企画やってましたけど、あのチャレンジした気持ちはわかるなー
と一人思わず声出してましたもん。

さて今日の夜は雨と風はどーなんですかね・・・

8年やってる中で今まで2度ほど営業中に停電になったことがありまして。

お客さんがいらしゃっての停電で食事中だったりすると、お客さんも帰る
訳にもいかず・・・

明かりはアルコールランプがあるからテーブルは大丈夫なのですが、2回
とも運悪く夏だったため、クーラーが切れたんですよね。

当然むっちゃ暑くなるわけですが、電気がないとどーにもできなく、苦肉の
策で、なんとかメニューであおぎながら風をセルフで起こしてもらって食事
をしてもらったりとか。

厨房はまるっきり真っ暗で、でも手は使わないといけないですから、夜釣り
用のヘッドランプをつけて仕事したりとか。

ここだけの話、実はいつもヘッドランプを厨房に置いていたりするんですけどね。

さて、今日は停電にならないことを祈りながらの営業です001.gif
[PR]
by lafontana | 2009-10-07 16:22 | そーなん

あおとしろ。。。

今日はむっちゃ天気えーですねー058.gif
ほんとに雲ひとつない青空です。

実はわたくしけっこー空フェチなんです。
え、空にフェチはつけないんですか・・・

でもほんまたまらんのんですよ、特に夏の積乱雲とかですね
青と白のコントラストが空高くまで・・・いやーたまらん。
それから飛行機から見る空も大好きです。
もーずっーと窓の外眺めてたい・・・、いいやある意味外に飛び
出してしまいたい・・・

昔から青という色は好きでしたね。

なんかスピリチュアルなお客さんがいて、その人前世が見えるらしく。
どーもわたくしの青好きは前世からだったみたいらしーいんです。

~スピリチュアル的なことにかんしてはがっつり信じてやまないのでは
なく、あってもおかしくないよね位に思ってる程度です。~

その人曰く、わたくし前世は陶芸家だったらしく、青いサムエを着て、
人里離れたところで黙々と焼き物を造っていたとか。
とにかく人と係わるのが苦手で、偏屈な職人さんだったんだそーです。
なるほど、この人と係わるのが苦手なのは前世の影響ですか・・・

わたしひとり、んーわかるわー001.gifとうなってしまいましたよ。

ここだけの話、昔から漠然と赤の色を出したいという訳のわからん衝動が
あり。
その赤は土で出す赤なんですけど、それもなぜだか船に乗って島に土を
探しに行くということまでわかっているんですが、これってなんなんかなー
って昔からおもっていたんですよって言ったらびびりませんか・・・?
これってそういうことなんかなーと。

だから青好きの陶芸家の話もまんざらでもなく、なるほどなーとうなずけ
たりなんかしたりして034.gif

ちなみに最近はなぜか白が好きですね。
やはり白は清潔な色ですし、普段着る服も昔は白なんて着なかったです
けど、最近は選んで白を着てますから。

ほら空の色に繋がったでしょ、青と白ですよね。
e0186508_15375270.jpg

[PR]
by lafontana | 2009-10-04 15:38 | そーなん

ドーリョー。。。

こんにちは001.gif
今日はですね、月末に会合のご予約をいただいたのですが、
それが母校の安古市高校の父兄の会合とかで・・・

学校からはそんな近くないですし、交通の便もあまりよくない
場所なのに、ご予約いただいて、母校ということでなんかうれ
しかったです。

あとKさんも予約して来てくれてありがと~

一緒に来られてた一回り以上も年下の同じ職場の後輩?さん

ちなみに、あなたはやたらめったら同僚・同僚と連呼していまし
たが、あまりにも年が離れていたために、私つっこもーかと思う
くらいなんかしらの違和感があったんですけど・・・
新卒とかでもやはり同僚で正解なんですかね?

さて今日は12時まで営業の土曜日です、仕込みしましょー
[PR]
by lafontana | 2009-10-03 16:35 | しぇふのつぶやき
こんにちは001.gif
今日、高校の時の同級生がお店を訪れてくれました。

今までも何回か来てくれてたみたいなんだけど、話かけてくれた
のは初めてということで、少し懐かしい話をしましたよ。

高校の同級生と言えば、オープン当初あの人きっと高校の時の
同じクラスのひとよね~的な女性が時々いらっしゃってくれてて。

ある時思い切って高校の時の同級生ですよね?
って話しかけたんですが・・・違ったんですよ。
違っただけならまだしも、年齢もだいぶ下だったみたいで、ひどく
その人を傷つけてしまった事がありまして042.gif

それ以来わたくし同級生?って聞く恐怖症にかかり、もう聞けません

この人ちゃうかなーって思っても、聞けません。

だから、もし同級生のお客さんがこのブログを見たら迷わず僕に
言ってくださいね034.gif

同級生情報はけっこー持ってますからー
[PR]
by lafontana | 2009-10-02 15:18 | そーなん
こんにちは001.gif
今日は少し違った感じのお話

この間お客さんとお話していましたら、どーも最近週一ペースで
よくないことが起きるということでした。
で、気になって友達に相談したらしいんです、したらどーも大殺界
っていうんですか?それにはいっているみたいよと言われたらしい
んです。

このお客さん、私同様そういう占い的なものとはまったく程遠いところ
にいて、今までは意に介してなかったらしいのですが、あまりにも続
くので妙に納得したとのこと。

どーなんですかね034.gif
まー厄年とかもありますし、そういった意味ではあるのかなーと単純
に思ったのですが(まったく無知で間違ってたらすいません)・・・

そういえば何年か前にそれまで着物のセールスをしていた知り合いが、
仕事をやめて1、2年か後に易者になって現れたということがありました。

そのときはうそでしょー009.gifって思ったのですが・・・
その当時まだ修行期間中とかで、占いの練習をさせてくれと言われ、
いやいや私の生年月日やらなんやらで占ってもらったことがあったん
ですよ。

それがですねほんま当たるんですよ・・・まじビビリましたへぇ~すげー
って025.gif

話はうら覚えですが、なんか大元の本がありそこにあてはめていくと、
その人のことが出てくるとのこと、で、なんでかは忘れたのですがその
本は運の流れだか気の流れだかそんなものから普遍的なのもので、当
るんよと、そんな感じの話で妙に納得させられた気がします。

で、つまるところ易者の良し悪しはその直感力といいますか、例えば、
その人の右手に難ありと出たときに、本当の右手に難があるのか、その
人の右腕といわれてる部下から何かしらの難があるのかとか・・・等を、
見極め伝えるところにあると言ってたような気がします(間違ってたらす
いません)。

その人の場合あらかじめ私の周りのバックボーン的なものを知って
いたために、いろいろなことがずばり的中することができたとのこと。
そーなんやーすげーと単純に感心したことを覚えています。

ただこの話には続きがあって、そのときお店に来ていた妊婦さんに
こともあろーか勝手に占ってあげようと何やかや占った挙句、聞いて
もいないのにその子供は男の子と断定していました。
そのときはまーそうなんや、ただ迷惑かけたなーと思っていたんですが、
実は生まれてきた子は女の子だったんですよね。
えー違ってるやん~042.gif

もしかしてそれって・・・ほんとは男なのに女に生まれてしまったとかなん
とあらぬ想像をしたりなんかしてしまいました・・・
[PR]
by lafontana | 2009-10-01 15:37 | そーなん