LaFontanaシェフの週末


by lafontana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おばさんありがとね。。。

こんにちは001.gif

昨日の朝ですね、隣の美容室メルシーの先生がお亡くなりになりました。
65歳というまだまだこれからという若さでした。

すい臓がんと4年間戦われて最後は抗がん剤さえも、拒否されて自宅で
家族に看取られたそうです。

隣の家とは、近所付き合い以上の付き合いで。
小さい子供の頃は隣に預けられていたりとか、僕がここでお店を始めた
9年前からは、同じ店舗を僻地でやってる先輩個人店主として、いろんな
部分での助言や励ましを頂いてました。

最初の頃はお客さんを紹介してもらったり・・・。
ほんとに自分のお店のように良くしてもらいました。

今でも強く覚えてるのは、オープンして間がない頃、仕込みが終わらず
仕事をしている僕に、パスタばっかりじゃあ力がでんじゃろとホッカホカ
おにぎりを夜中の3時前に持ってきてくれたコト・・・

『まだやりよるんね』と
きっと寝てたのでしょう、寝巻き姿のままでしたね。

スゲー嬉しいような、反面恥ずかしいような気持ちだったのを今でも鮮明に
覚えてますよ。

ガンが発見されてからは、『タカユキくんも、元気じゃ思ってもちゃんと検診
には行かんといけんよ。おばさんもどっこもなんともなかったんじゃけー』

と、心配してくれたり。

他の人は玄関から入ってくるのが普通ですが、おばさんだけは裏の勝手口
からひょこっと顔をだし、タカユキくんこれあげよーっていつもなんかを持っ
てきてくれてましたっけ。

昨日の通夜には出席することができ、おばさんと最後のお別れができました。
ガンと戦ったおばさんはすっかりやせこけてたけど、すぐにでも目をさましそう
な、起き出してマスクしてテキサスへ行くんじゃないのって感覚を覚えました。

今日でも、仕事をしていてふと裏の勝手口に目が言ったときにおばさんがちょこ
っと顔をだして、『タカユキくんこれ食べんさい』と何か持ってたってるような気が
してます。

おばさんみほちゃんともどもしっかりやってくけーね。
おばさんのご冥福を心よりお祈りします001.gif
[PR]
by lafontana | 2010-10-08 19:47 | そーなん